ミッチーどっとこむ

Tech,Game,Food,Tennis,Trip,etc...

ストレングスファインダーやってみた

 この本に書いてあるストレングスファインダーをやってみた

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

 

 

結果自分の資質は

親密性
責任感
公平性
適応性
調和性

とのこと

言われてみるとどれも確かに自分がよく意識していることのように思える

それぞれの項目に対して自分の感想は

 

親密性:広く浅くよりは狭く深くの交友関係を好むところは確かにある。だから最近は仕事何をするかより誰とするかのほうが自分には大事なんじゃないかとも思ったりしてた。

 

責任感:当たり前だけど与えられた仕事はちゃんとやってた。Webサービスで障害があった時は対応してた。まあこんなの社会人として当たり前すぎて強みになるのか怪しい気もするけど。これをできない人間もいるということかな。ただ自分から責任を負いに行くみたいな積極性はないんだよなあ

 

公平性:テストで出た結果の説明に”一部の人がコネや、出自や、わいろによって、不公正な利益を得るような世の中を嫌悪する”とあった。殆どの人がそうだと思うけど確かにこれは個人的にもかなり嫌なことだと思ってる。どう強みにすればよいのだろうか

 

適応性:物事はバランスだと思ってるところはあって、自分は極端な方向にはいかないところは確かにある。それが柔軟性でありつまり適応性なのだと。まあ確かに変化を受け入れられる自身はある。

 

調和性:確かに無駄な争いはいらないと思ってるし、会話においては人の話をさえぎるのは好きじゃなくて、一旦話を聞いてから自分の意見を言うところがある。話をさえぎるのは自分の意見を押し付けようとしてるように見えてあまり好きじゃない。

 

全体的にどれも間違ってはいない気がする

 

とりあえずストレングスファインダーもやったことだし本の続きを読もう

広告を非表示にする