ミッチーどっとこむ

Tech,Game,Food,Tennis,Trip,etc...

読書ログ~本を読む本~

本を読む本を読み終わりました

 

この本は本の読み方に関する本です

まさに本の読み方が下手くそな僕のための本といった感じですね

1978年ぐらいに日本語訳版が出たっぽいので結構な古典です

 

ざっくり言うと

著者いわく本の読み方はその本によって変える必要がある

世の中の本の殆ど(9割ぐらいとか言ってたかな)は点検読書(目次やタイトル、斜め読みなどで概要をつかむようなこと)で事足りて

数少ない良書にはじっくりと取り組む分析読書(熟読)をすることで自分を高められるといったことが書いてありました

 

9割は点検読書で事足りるという点は

「おお、言い切ったなあ笑」

と思いました

 

自分を高めるというのが肌感まだわからなくって

いつかそういうのを体感してみたいなあと思います

本を読む本 (講談社学術文庫)

本を読む本 (講談社学術文庫)

 

 

広告を非表示にする