ミッチーどっとこむ

Tech,Game,Food,Tennis,Trip,etc...

モノより経験の時代

最近読んだ記事にこんなものがありました。

異国のリゾート地でクッキングスクール!? バリのアヤナリゾートが斬新なサービスを開始! : Nicheee! | ニッチー! | テレビリサーチ会社がお届けする情報サイト

 

バリ島のアヤナリゾートというところで料理を教わることができるらしい。

リゾート地に旅行に行ったらレストランとかに行って料理を提供してもらって終わりっていうのがよくあるパターンだけど、異国で料理が体験できる今まであまり聞いたことがないパターンでちょっとおもしろいですよね。

 

この記事を読んでいて思いだしたのが最近はモノより経験の時代になってきているということ。

www.cafeglobe.com

実際モノを買うよりも旅行に行ったり、ディズニー行った思い出のほうが長く楽しめるんですよね。

一生モノになるのは断然思い出のほうが多いと思います。

うちの親なんかも僕が子供の頃にハワイに行った時のビデオなんかを未だにたまに見たりしますからね。

 

tabi-labo.com

また、この記事にもあるように経験は自分の一部になるんです。僕が最近ハマってる本田直之さんのTraveLifeにも旅はインプットであるって書いてありました。

実際に旅に出た後はアウトプットが捗りますしね。

yoshi10321.hatenadiary.jp

 

 

僕も今27歳ですが、めちゃくちゃ高いブランド物とかはそんな欲しいと思わないし、高い腕時計もスマホがあるからいらないと思ってるし(どっちかというとスマートウォッチがほしい)
東京に住んでいるので車もそれほど欲しいと思わないんですよね。

 

じゃあ何にお金を使いたくなるのかって言ったら体験・経験って来るのは自然の流れですよね。

近年になってサバゲーや脱出ゲームやバブルサッカーなんかの新しい遊びが出てきてるのとか、airbnb使って旅先に住むように暮らすっていうのもみんな非現実感を味わおうとしてるのかなと思います。

最近airbnbもホテルとそんな値段変わんなくなってきてるらしいし。

 

だからバリでクッキングスクールみたいな記事を見ると時代が変わってきてるんだろうなというのを実感します。

実際面白そうだよなぁ。

 

 

 

あーーーハワイ行きたい。

広告を非表示にする