読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッチーどっとこむ

Tech,Game,Food,Tennis,Trip,etc...

変な生き方とお金の本質

ここ10年ぐらいの世界の変わり方はすごいと思う今日このごろ。

logmi.jp

こんな記事見つけて、面白いな〜いろんな生き方があるな〜と思ったからブログ書くよ。

 

目次

 

想像できない生き方してる人がいるもんだ

f:id:dabada10:20160118031019j:plain

この世には知らないだけで自分の想像を遥かに超える生き方してる人がいっぱいいるんだね。
記事読んでびっくりしたよ。
ホームレス芸人の小西さん。ホームレスになったのにご飯に困らず、むしろホームレスになってから10キロ体重が増えて、更に170万円集めて結婚式あげちゃったらしい。
まじどういうこっちゃと。ホームレスのイメージと違いすぎですよ。
でも記事読んでなるほどなと。
なんでも、一日50円自分を売るセルフ人身売買で何でも屋さんを始めたんだって。
50円だからクオリティもそこそこなんだけど、雇った側も流石に1日働いてもらって50円は安すぎると思って結局ご飯をおごったりするみたい笑
でも、実はこの時手に入れてるのはご飯だけじゃなくて、信頼というかファンも作ってるんだよね。
今の時代、ファンがいればクラウドファンディングでお金を集められるから、結婚式費用を見事集めるのに成功して、結婚式をあげられたみたい。

camp-fire.jp

ぶっとんでるけど、お金持ちの本質みたいなものを感じた気がする。

お金は信用 

f:id:dabada10:20160118031035j:plain

お金は結局信用なんだよね。普段使うお金は現金として目に見えるものだから、ついついその本質が見えなくなるのかもしれないけど。仮に日本って言う国が潰れたら日本札とかの現金はなんの価値もなくなるわけだし。あくまでみんなの中で共通してあのお札っていう紙には価値があるっていう信用があるから成り立ってる。 
で、ホームレス小谷さんは現金は持ってないけど信用はたくさんもってる。イコールお金持ちなんだよね。

信用の手に入れ方

f:id:dabada10:20160118031045j:plain

じゃあどうすれば信用が手に入るのか。
ホームレス芸人小谷さんの例だと、50円で始めるっていうのは面白いよね。
50円だと、依頼主もどうせこいつはたいした仕事しないだろうと思うだろうね。
つまりハードルが低い。
でも、人間ちょっと頑張れば50円程度のハードルを超えた仕事はできると思う。
その時、お!こいつやるじゃんみたいに錯覚する。
いつもテストが10点のヤンキーがちょっと勉強して30点とった時に褒められるのと同じ法則。たかだか30点になっただけなのにね。
ヤンキーの法則とでもいうのか笑
でもこの方法は有効な気がする。
これで信頼残高が積み上がって、数をこなせば自分のファンも増やせそう。

 

まぁそんな単純じゃないかもだけどね。
この人の場合本人のキャラクターもあるし。あとキンコン西野さんの持つソーシャル上の影響力があったから大分有利だったと思う。
一人でいきなり始めて50円でやりますとか言っても気づいてもらえないし。気づいてもらえるとしてもだいぶ時間がかかっただろうし。
だから、影響力ある人がブースターの役割を果たしてくれたのは大きいよね。
やっぱり人脈は大事だね。

それにしても... 

クラウドファンディングで集めた金額3709306円ってすごいな...

自分もタダで作業するからツイッターのフォロワー増えないかな笑

 

 

広告を非表示にする